ペイントホームズ
石狩店

外壁屋根 同時施工のメリット

前回は外壁と屋根の塗装の役割や効果についてご紹介しました。今回お話しするのは外壁と屋根を一緒にまとめて塗装工事を行った場合のメリットです。

外壁、屋根の同時施工のメリット

同時に塗装することでさまざまなメリットが得られます。以下は、外壁と屋根の同時施工がもたらす利点についてまとめました。

  • *美観の統一

外壁のみ、屋根のみで塗装をしても問題ありませんが全体的に色褪せていた場合や錆などの劣化がある場合、どちらか片方だけ塗装してしまうと外観がアンバランスになり余計に劣化症状が目立ってしまいます。全体を塗装することにより一気に綺麗な外観に仕上げることが出来ます。

  • *トータルコストを抑える

片方ずつ施工してしまうと2回工事を行うことになります。そうするとまた一から足場を組むことになり二重コストがかかります。1度の工事金額は安く済んでも最終的には同時施工より金額が高くなることから同時施工の方がトータルの金額をだいぶん抑えることが出来ます。

  • *室内環境を良くする

外壁と屋根を同時に行うことで一気に家全体を保護することが出来ます。これにより断熱効果も向上し室内の環境を良くする効果があります。

家の美観を維持したい、コストを抑えたいという方に同時施工はおすすめです。次回は同時施工のデメリットについてお話していきます。