ペイントホームズ
石狩店

すぐの塗装工事が要らない外壁材とは?

住まいをいつまでも綺麗に保つためには塗装工事が必要になってきます。紫外線や雨風で劣化してしまう外壁材をカバーするように塗装は行われますが、中には塗装が要らない外壁材や塗装がまだ不要な住宅があります。今回は塗装が要らないケースについてご紹介していきます。

塗装が不要な外壁材

塗装が要らない外壁材としてレンガ、タイル、石材などがあり塗装を行わなくても耐久性が高く劣化しにくいものになっています。またカビなどの繁殖も抑えることの出来る材質なので腐食などの心配がありません。

まだ工事しなくてよい場合

新築や定期的なメンテナンスが行われている住宅では、いずれ塗膜が劣化することがあります。しかし、こまめな補修を行うことで、住宅の健康を維持することができます。工期を延ばしたり、定期的な点検を行うことでコストを抑えることができます。

定期的なメンテナンスで外壁の良い状態を維持でき、外壁材によっては劣化を起こしにくいものがあることを分かっていただけましたか?今回は塗装工事が要らないケースをご紹介しました。